スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初期型 T-MAX02 復活

以前より興味のあったT-MAX!!
すでに現在では08や530があるのですがまだまだ高価
初期型キャブ、フロントシングルディスクですが格安で
手に入れる事ができ一から仕上げていくことに
t-MAX1
不動の状態から始まりキャブ分解清掃、点火系NGイグニtション交換で取り合えずエンジン始動
DSC01798.jpg
DSC01799.jpg
これで暫く乗れればとても安い買い物だったのですが試運転でほんの2~300メーター走ったところで
フロントフォークの異常が確認早速即点検
DSC01974.jpg
DSC01975.jpg
フォークオイルが規定以上に入っていた為でインナーチューブの曲がりや錆ではなく一安心
TーMAXのオイル量は年式によって違うようで依然交換時に間違えたのかと思われます。
正確なオイル量は402cc油面135mm オイル硬さ7.5(今回は10)
早く走りたいので気になる所はまだまだありますが乗り出し完了
スポンサーサイト

DSC01427.jpg
DSC01427.jpg
DAX
通りかかりのお客さんがばらばらの状態でこのバイクを持ってこられてがんばって組み上げました。

途方にくれそうな作業でしたけど楽しみながら、仕上がりました。

フォードフォーカス

以前より当ショッツプ内でも話題になっていたフォーカス
YouTubeでDC SHOES: KEN BLOCK'S の動画が
とてもかっこよくベース車両探した事もあったのですが
日本に入って来てるのは個人輸入で簡単に手に入れられる
金額ではありませんでした。
動画を見て個人輸入をしたお客様の来店です
動画と同じホイルを履き今回は足回りを交換です
フォード フォーカス
DSC01632.jpg
DSC01635.jpg


軽自動車にデットニング

エブリ
DSC01642.jpg
DSC01643.jpg
DSC01644.jpg
軽バンのお客様で高速を走るとラジオが聞こえなくなるとの事で
スピーカとツィーターの取り付けで相談にこられたのですが
タイヤ、エンジンの音を軽減するために室内床に防音シートを張り
これは以前にミニクーパーで立証済みなので自信がありました◎
ドアスピーカーのデットニング軽自動車のボディーに効果が出るか
チャレンジでしたが純正スピーカのままで十分でした。
以前のボリュームレベルが34で聴いていたのが28で聞こえる様に
音量も以前は42から音が割れてしまっていたのに50を超えても
しっつかりと出ていました。

ミラタイヤカスタム?

ミラ
ミラの鉄ホイルでドレスアップ
ミラ3
ミラ2
ミラ1
安上りの割りになかなかいい仕上がりって感じです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。